地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

編集部コラム

魅力的な大人に出会うこと。

まいぷれプチマガジンに掲載している編集部コラム vol.1

2014/07/22

とあるご縁から始めた法政大学とのコラボ企画「よっ!仕事人」も今年で5年目を迎えました。地元の大学に通う学生がレポーターになり、近隣地域の“仕事人”を取材するというコラムです。

法政大学の現代福祉学部に“地域づくり”をテーマに研究を行なうゼミ(図司研究室)があります。ゼミでは『食』、『農』、『環境』の視点から、地域づくりをテーマにゼミを進行中。毎年2年生をお迎えし、1年間このコラムの取材を通じて学外のフィールドに出て社会体験をし、現場との接点を深め、産業・経済の視点から「地域」を捉えています。
2010年、初めて彼らと一緒にこの企画をスタートした時は、取材先に遅刻する、レポートの締切を守れない、誤字脱字は当たり前、文章の起承転結がない…なんていうことはよくありました(笑)。そんな彼らも意欲だけは(と言ったら大変失礼ですが)素晴らしく、熱心にこの企画に取り組んでくれました。学生達にとっては社会見学であり、勉強であり、人に読まれる文章を書くことの難しさを知る機会であり、そして魅力的な大人に出会う場でもあります。私の学生時代を思い起こせば、学生のうちに、そんな大人との出会いを経験できる彼らを少し羨ましく思ったりもします。
▲グループに別れて取材先を選定しているワークショップの様子。
▲グループに別れて取材先を選定しているワークショップの様子。
今回の更新で学生が取材した記事は34件にもなりました。一般の買い物客が知ることのない、店の裏側や企業の考えを読者が知ることで、地域に目を向けたり、見直すことが出来る契機となり、そこから何か生まれると嬉しいなと思っています。こうして34件のバックナンバーを眺めてみると、書き手によって実にクオリティーがバラバラではありますが、それなりに読みごたえのあるコラムになってきました。若干乱暴な文章も、彼らのユニークさと捉え、編集では余計な色づけはなるべくしていないのでご承知おきを。

【まいぷれ八王子 編集長 町野】
まいぷれ八王子通信「mypl.net」

地域情報サイト「まいぷれ八王子」の編集部が八王子の街で出会った、感動や発見をたくさんの人におとどけするためのお楽しみプチマガジンです。「灯台下暗し」 さぁ、八王子の新しい発見と感動に出会いに行きましょう。

vol.1の表紙とPICK UP インタビューは「台湾茶・中国茶のお店 宝蓮華(ほうれんか)」さんです。
インタビュー記事はこちらから

PICK UP 八王子のお店 ~ショッピング~

人気のキーワード