地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

PICK UP インタビュー

北前廻船紀行 けいの家

新提案「採り直」。

2014/12/03

産地直送 + 採り直(とりちょく)の融合でオリジナリティを。
代表 北澤 秀彦さん
2014年も残すところあと1ヵ月。何かと忙しい師走であるが、忘年会くらいは今年1年間の苦労を忘れて、労う席にしたいもの。数ある居酒屋の中から、そんな大切な行事の会場として選んでもらえるかは、この時季の居酒屋にとって腕の見せ所だ。明神町に今年初めにオープンした居酒屋「北前廻船紀行 けいの家」の北澤さんにお話を伺った。

初めて迎える年末ですね?

ありがとうございます。お陰様でこの12月を乗り切れば1周年を迎えます。11月から徐々に忘年会のご予約も頂いていて、本当に感謝しています。

お客さんに選んでもらうために、どんなところに力を入れていますか?

お客様に良い食材を良い鮮度でお届けするために、仕入れに力を入れています。当店では、地元の農家さんから直接野菜を仕入れる「採り直(とりちょく)」を提唱しています。どこも経由していないので、その日畑から収穫した泥つきのままの野菜が手に入るんです。
また、北海道十勝地方の広尾町にある契約農場「ホクトーファーム」さんから直送される食材と、八王子の地場の野菜を合わせた料理も提供しています。例えば、八王子産の野菜と、十勝のチーズを合わせた「八王子野菜のチーズ焼き」などが人気ですよ。
▲広尾町から直送している食材。写真下、広尾町(十勝港)産の生鮭は、左側が凍らせた生鮭のルイベ、右側が広尾昆布で締めた鮭の昆布締め。
▲広尾町から直送している食材。写真下、広尾町(十勝港)産の生鮭は、左側が凍らせた生鮭のルイベ、右側が広尾昆布で締めた鮭の昆布締め。

この時季オススメのメニューは?

秋~冬にかけては、やはり秋鮭が目玉ですが、みなさん「ルイベ」ってご存知ですか?冷凍保存した魚を凍ったまま味わう北海道の郷土料理です。鮭をルイベにして食べるには、マイナス25℃以下で凍らせる必要がありますので、関東では凍った状態で仕入れるものが多いのですが、これを当店では生鮭の状態で十勝から仕入れ、自家製で冷凍しルイベにしています。
食感がシャリシャリとしている上に、凍らせることで程よく水分(と脂)が抜けて、鮭そのものの風味が引き立つんです。数に限りがございますので、当店にいらした際にはぜひ店員までお声掛けください。
北前廻船紀行 けいの家
東京都八王子市明神町3-9-1
TEL.042-649-1724

お店の詳細はこちら...『北前廻船紀行 けいの家

PICK UP 八王子のお店 ~グルメ~

  • いっぷく

    いっぷく

    八王子市下柚木615

    [ 日替わりランチ/喫茶 ]
    下柚木の憩いの場。栄養士が作るランチはいかが?

  • chai-yo(チャイヨォ)

    chai-yo(チャイヨォ)

    八王子市三崎町5-19 F-oneフォーラムビル7階

    [ 夜カフェ・ダイニング ]
    開放的なダイニングスペースと創作料理でステキな夜を演出

  • 寿限無

    寿限無

    八王子市小比企町1839-3

    [ 居酒屋 ]
    夫婦で接客! オリジナルメニューが豊富な居酒屋。

  • ワイン食堂 niji(にじ)

    ワイン食堂 niji(にじ)

    八王子市三崎町4-3 1階

    [ カフェ・ワインバー ]
    女性にも人気の隠れ家食堂&ワインバー

  • ワインアンドダイン・ソワ(Wine&Dine SOIE)

    ワインアンドダイン・ソワ(Wine&Dine SOIE)

    八王子市明神町2-26-4 アーバンプラザIZUMI101

    [ ワインバー・フレンチ ]
    美味しいワインと元ミシュラン星付レストラン料理長のフレンチ!

  • 清寿司(きよずし)

    清寿司(きよずし)

    八王子市長沼町702-23

    [ 寿司 ]
    長沼駅前「清寿司」は、天然物にこだわり続けて43年!

人気のキーワード