地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

よっ!仕事人

大竹絹織 株式会社

チャレンジャー大竹さん~八王子の誇りを取り戻すために~

2013/05/15

今回は「織物の町八王子」で織物業を営んでおり、様々なことにチャレンジしている大竹絹織さんを訪問させていただきました。

「織物の町八王子」って?

旧八王子駅の織物の盛んなまちを象徴するモニュメントとそのモデル
旧八王子駅の織物の盛んなまちを象徴するモニュメントとそのモデル
 もうご存知の方もおられるかもしれませんが、八王子は織物の盛んな街です。

「織物組合」や「繊維団地」といったバスの停留所があることからもわかります。

 なぜ八王子で織物が盛んになったかというと、八王子市には昔から桑畑がたくさんあり、桑を使った養蚕に適した町であったためです。

蚕の繭からは絹糸が取れるわけですが、その絹糸を使って織物を作るようになったのです。

大竹絹織はこんな会社

これもメイドイン大竹
これもメイドイン大竹
   大竹絹織は江戸時代から続いている織物業を含む会社であり、社長は大竹秀治さん。現在で六代目だそうです。

 この会社で作っているのはジャガード織という織物。
これはたて糸とよこ糸の組み合わせを変えることで絵柄を生み出す特殊な織物で、マフラーやネクタイといったものからカーテンや壁布、美術織物といった多種多様なものを作っています。

この会社では名前を聞いたら驚くような海外の有名ブランドのものや、誰もが知っている国内大手メーカーのものも作っています。

なんと!!八王子市長がお土産として渡す記念品もこの会社で製造しているという、
八王子で一二を争うほどの企業です。

工場に潜入!

 今回私たちは、大竹絹織の製品を生み出す工場へ潜入しました。工場の中には大きな織物機がずらりと並んでいました。

今回織物機が実際に動いている様子を見ることができたのですが、無数のたて糸がそれぞれ違った動きをしてそれが高速で行われるので、ただただすごい!という印象を受けました。

このような精密な動きは、織物機の上部に吊るされている機械(ジャガード)が紋カードという糸の動きが無数の穴で記録された紙を読み取ることで生み出されているのです。
何とカラフルなんでしょう!
何とカラフルなんでしょう!
生地が完成したよ~
生地が完成したよ~
織機の全体像
織機の全体像

大竹絹織オリジナルブランド

カラス天狗のネクタイ<br>さて何匹カラス天狗がいるかな?
カラス天狗のネクタイ
さて何匹カラス天狗がいるかな?
 大竹絹織では、主にメーカーから発注を受けたものを生産していますが、この会社はとてもチャレンジ精神にあふれていて、自社ブランドの開発にも取り組んでいます。

八王子を代表とする山高尾山のカラス天狗をモチーフにしたかわいいオリジナルキャラクターをもち、それをネクタイなどの織物の柄に取り入れたり、グッズを作ったりしているそうです。
なんて書いてあるかな?
なんて書いてあるかな?
 他にも様々なオリジナル製品がありますが、社長のイチオシは筆の文字を直接柄にしたネクタイだそうです。

決まったフォントではなく筆文字がネクタイの柄になっているのが、この商品のユニークな点であり、おしゃれなところです。

八王子初!袈裟作りに挑戦

 チャレンジ精神あふれる大竹絹織ですが、今回八王子で初めての袈裟作りに挑戦するそうです。

袈裟というのはお坊さんが身に巻き付けている衣ですが、そのほとんどが京都の西陣といった西日本で作られており、八王子では作られていないそうです。

織物の町八王子でなぜ作っていないのか?と思った社長は西の西陣、東の八王子を目指し、西陣に負けない八王子の袈裟を作ろうと決意したそうです。

 ですが袈裟作りは予想以上に難しいらしく、宗派や位によって袈裟の柄が違うそうで、今回取材したときはまだ袈裟は完成していませんでした。

ですが社長は決して諦めないと言っていました。メイドイン大竹の袈裟が日本を席巻するのもそう遠くはないと思います。

取材を終えて…

 今回初めて取材をするということをして、取材のはじめは緊張してしまい、社長を前に畏縮してしまったのですが、大竹社長はとても気さくな方で、私たちが固くならないように接してくださり、最後の方は打ち解けることができました。今回袈裟の完成品を見ることができませんでしたが、八王子初の袈裟の完成品を楽しみにしています。(中澤)

 今回の取材は、100点満点だったかと思います。しかし、自信と過信は紙一重です。今回は大竹さんという優しい取材先であったからこそ得た成果であり、次、またうまくいくとは限りません。
なので、油断をせず、次の取材に向けた状態を今からでも作ろうかと思います。(須崎)

 最初は”会社に取材”ということで少し硬いイメージがあり緊張しましたが、上記の通り社長はとても気さくな方で話しやすく、楽しく取材をすることができました。
個人的に筆文字デザインのネクタイがとても好きです。取材に協力していただき、ありがとうございました。(加藤)

 大竹さんが凄く気さくな方で、私たちも緊張せずに取材をすることができました。大竹さんの新しいことにチャレンジし続ける姿勢を取材で聞いて、すごく刺激を受けました。普段ふつうに生活していては聞けないことをたくさん聞くことができて、本当に取材をすることができてよかったです。袈裟へのチャレンジが成功することを楽しみにしています!大竹さんありがとうございました。(中平)
 
 

アクセス

 192-0041
 東京都八王子市中野上町1-26-3

学生プロフィール

中澤 亮一
生年月日 1993年1月2日 埼玉県富士見市市出身

現在大学まで1時間半かけて通っているからとても疲れるし、バイトも週4とか週5とか入れるから疲れる。
とにかく疲れてばっかりの今日このごろ。
最近癒しを求めてガーデニングを始めちゃいました。
須崎 裕也
生年月日 1993年11月17日 神奈川県川崎市出身

頭と体は硬いですが、口は固くない須崎裕也です。
今は、走って、学校行って、走って、寝るの繰り返しの生活を送っています。
最近ハマっていること、というより得意としていることは、スーパーで美味しいキュウリを選び出すことです。
今は新しく、世界をターゲットにグレープフルーツの選別に挑戦しています。
しかし世界の壁は厚く苦戦を強いられています。
しかし、「夢は叶う」という高橋尚子さんが言った言葉を信じてこれからもがんばります。
ふゆこ
生年月日 1994年1月10日 東京都福生市出身

ストリートダンスを始めて5年になります。
踊ることが大好きな法政大学現代福祉学部の2年です。
ダンスミュージックからJ-POPまでジャンルを問わず音楽を愛しています。音が流れれば踊るし歌うし\(^o^)/
メイクやファッションを日々研究中です。
おしゃれと派手なことが大好きです。平和で自然いっぱいの多摩キャンパス、サークルとその仲間のおかげで大学生活が毎日とても楽しいです。
りょーこ
生年月日 1993年5月9日 大阪府堺市出身

ダンスやっています。HIPHOPです。
楽しいことが好きです。
よく寝てよく食べます。胃下垂です。好きな飲み物はコーラです。スヌーピーが好きです。
平和主義です。見た目は怖いといわれるけど中身はそうでもないんですよー。

PICK UP 八王子のお店 ~暮らし・相談~

  • スタジオ・アン 八王子南館

    スタジオ・アン 八王子南館

    八王子市越野3-24 石井ビル

    [ 写真スタジオ ]
    特別な日、何気ない瞬間・・・ご家族の思い出をお写真に☆

  • スタジオ・アン あきる野ルピア館

    スタジオ・アン あきる野ルピア館

    あきる野市秋川1-8 あきる野ルピア1階

    [ 写真スタジオ ]
    あなたの家族の一員となって、最高の笑顔の一枚を残します!

  • 株式会社奥田建物管理

    株式会社奥田建物管理

    八王子市館町370-1 近藤ビル2階

    [ 害虫駆除・環境衛生業務 ]
    格安! シロアリ駆除ならお任せを。地元密着で安心安全!

  • 買取りマイスター 八王子南口店

    買取りマイスター 八王子南口店

    八王子市子安町1-2-8 守屋ビル1階

    [ 時計・ライター修理、貴金属買取 ]
    時計の電池交換、修理はお任せ!

  • 株式会社 Duty Enterprise

    株式会社 Duty Enterprise

    八王子市暁町2-6-3-101

    [ レンタカー/販売買取/車検修理 ]
    シーズン料金なし! お得なキャンペーンもあります!

  • スマホドック24 八王子店

    スマホドック24 八王子店

    八王子市中町3-14 ダイナシティ八王子1階

    [ パソコン修理・データ復旧 ]
    パソコンの修理専門店! データ復旧もお任せ下さい。

人気のキーワード