地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

よっ!仕事人

ことぶき繊維加工 株式会社

従業員12名で、家族経営に近いニットセーター、服地、ストールなどのプリント加工の会社です

2013/05/15

ことぶき繊維加工株式会社

西八王子駅から徒歩15分のところに立地する
『ことぶき繊維加工株式会社』
を取材しました。


ことぶきさんは、従業員12名で、家族経営に近いニットセーター、服地、ストールなどのプリント加工の会社です。昭和25年『長浜捺染工場』を、創立者である長濱傅次郎さんが創業し、平成3年に、現在のことぶき繊維加工株式会社に組織変更を行いました。


今回は長濱傅次郎さんのお孫さんである、三代目の長濱好孝さんにお話を伺いました。

捺染業界の変化?! 〜八王子は繊維のまちだった~

ことぶきさんが創業した当時、八王子は繊維加工業が栄えており“織物のまち”として知られていました。しかし、ファストファッションに代表される外国産衣類の進出による影響を受け、八王子の繊維加工会社も激減してしまいました。現在、ことぶきさんのようなプリント会社は市内でも数社のみとなっています。


((実際、私たちが西八王子駅からことぶきさんに向かっていると、目的地が「繊維団地」となっているバスが走っているのを見かけました。繊維工業団地は約20年前に繊維関係の会社を集めて作られたところですが、現在繊維関係の仕事をされている方は約3分の1に減少してしまったらしいです。したがって、「繊維団地」というのは昔ほどの盛り上がりはないとは言えども、土地の名前として残され、市民のみなさんに知られているという訳なのです。))


ことぶきさんは、創業当時、八王子産地の裏表のない技法「ほぐし」の加工着尺及びネクタイの手付、スクリーン捺染(なっせん)でネクタイを主にプリントしてきました。しかし、若者のネクタイ離れによる受注減少や外国からの輸入増加など、時代の変化による困難を乗り越えて、現在では横編みセーターやカットソー、ストール、マフラーなどのプリントに変化しました。

made in JAPANの技術

最近は、低価格の中国産やベトナム産といった外国からの輸入が急増しているため、“made in JAPAN”の衣類が非常に少なくなってきている傾向にあります。実際、私たちが着用している衣類も、ほとんどが外国産のものでした。


昨年日本で販売された衣類のなんと約94%は外国産!!
外国産の最大のメリットは、とにかく安く、大量生産できるという面です。同じような商品を作るにしても、日本で職人さんの手により作られた商品の数倍コストを抑えることができるのです。


しかし、外国で作るとなると日本と距離があるため、発注者と生産者の間でイメージのずれが生じてしまうことがあったり、製作段階でデザイナーさんと綿密な話し合いの場がもてなかったりして、細かくデザインされた通りに作ることができない可能性があります。


それに比べて、日本産は、少し値段は高くなってしまいますが、デザイナーさんの細かい要望に近く、よりクオリティの高い製品を作り上げることができるのです!

ことぶきさんの技術

ことぶきさんでは一枚一枚手作業ですが、簡単な柄なら1日に約200枚染色することができます。大量生産はできませんが、その分愛情のこもった品物ができるのですね☆

着物などのイメージがある京都も繊維加工で有名ですが、八王子との違いは一つひとつの作業を違う工場で行う、分業制であることです。八王子のように全ての作業を一カ所で行うこと(最終段階の整理加工は除く)で、時間の短縮や不備があった場合にはすぐ対応でき、作業過程でのデザインの流出を防ぐことができます。
では、作業工程を写真とともに紹介します!
(1)一度にセーターを約40枚並べることができる程の長さの台に、生地をセットする。
(1)一度にセーターを約40枚並べることができる程の長さの台に、生地をセットする。
(2)台には薄くノリが塗られ、熱を加えることによって生地を張り付けることができる。
(2)台には薄くノリが塗られ、熱を加えることによって生地を張り付けることができる。
(3)染料(粉末)には、水とノリが混ぜられる。何種類かの粉を混ぜて色を決めていく。
(3)染料(粉末)には、水とノリが混ぜられる。何種類かの粉を混ぜて色を決めていく。
(4)柄が入ったスクリーン型で染料を染着させることで、生地に柄がプリントされる。
(4)柄が入ったスクリーン型で染料を染着させることで、生地に柄がプリントされる。
(5)生地を蒸す→洗う→乾燥させることによって染料が生地に染み込み、のりだけが落ちる。
(5)生地を蒸す→洗う→乾燥させることによって染料が生地に染み込み、のりだけが落ちる。
(6)素敵な商品のできあがり!!!
(6)素敵な商品のできあがり!!!
単純に見える作業ですが、職人さんの熟練の技が要求されます。技術に関して、長濱さんに難しい点を伺ったところ、

『近年では糸が細くなったり生地自体が薄いものが流行しているので、生地を傷つけずにプリントすることが一番気を使う作業』

とおっしゃっていました。
確かに、ストールなどの薄い生地にプリントするのは難しそうですよね!
もし、少しでも破れてしまったり糸が緩んでしまうとまた一からやり直しだそうです。

また、やりがいを感じる点をうがったところ、

『デザイナーさんと何度も話し合いを重ねて、仕上がった製品がデザイナーさんの要望に答えられたときが嬉しい』

と、語ってくださいました。
手間を惜しまずに要望に近い製品をつくる・・・さすが日本の誇れる職人さんです!

まとめ

海外製品に比べて日本製品は、値段が高いというイメージがありますが、その裏には、職人さんたちの気持ちや技が詰め込まれているということを感じました。今となっては、ことぶきさんのように手作業で作っている会社は少なくなってしまいましたが、
日本の伝統を受け継ぐ重要なポジション
を担っているといえます。

今回は貴重な取材、本当にありがとうございました!


★八王子の繊維関係の工場は減少したもののこうした伝統を絶やさないために、繊維企業を中心として約20年前に『八王子ファッション協議会』を設立しました。協議会では、デパートでの商品販売や工場見学会などを行っていて、長濱さんも副会長として参加し、八王子の繊維業界を盛り上げてる活動をしています。

【八王子ファッション協議会】http://www.hfc-net.org/

取材を終えて

今回、取材の中で長濱さんがおっしゃっていた、ことぶきさん独自の技術を生かしてもっと新しいことをしていきたいということがとてもかっこよく、素晴らしいことだと思いました。外国産とは違い、大量生産や低価格とはいきませんが、商品一つ一つが細かく丁寧に仕上げることができるのです。一つ一つそれぞれに、独自の技術やアイディアがありました。新しいことをどんどんしていくという前向きな姿勢がとても勉強になりました。(松本)


実際にプリントする現場を見学してみて改めて出来上がった商品を見てみると、一枚一枚手作業なのにとても完成度が高いと感じました。しかし、ことぶきさんの仕事に対する意識や誇りなどのお話を伺うと、”手作業なのに”ではなく”手作業だから”こそ機械ではできないような繊細で丁寧な商品になるのだと分かりました。日本には日本なりの伝統が今も引き継がれていることを目で確かめることができ、良かったと思います。(岡本)


ことぶきさんを取材して、日本の繊維加工技術の高さを痛感しました。海外製品にもメリットはたくさんあり、低価格かつブランド性を兼ね備えたファストファッションは、今やなくてはならない存在となっています。しかし、実際に職人さんの作業する姿を見たことで、日本製の愛情こもった一枚を持つこともオシャレの分野の一つであると思いました。(甲斐)

マップ

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町2-1-16 
TEL:042-622-2432/042-622-6671
FAX:042-621-1511
松本 侑也
生年月日 1993年4月26日 岩手県盛岡市出身

岩手県出身です。野球をずっとやっていました。東京には、憧れを持って上京しました。
休日は散歩して楽しんでいます。今は八王子に住んでいるので、面白いことを探しています。
岡本 なつみ
生年月日 1993年8月16日 神奈川県川崎市出身

小学生の頃は常に背の順で1番前。
成長期というものを体験したことがなく、ただいま原因究明中。
ひとりカフェ、ひとりショッピング、ひとり旅も何のためらいもなくできちゃうひとり大好き人間。しかし、家族や恋人で賑わう場所でひとり寂しい思いをすることもしばしば…。
甲斐 麻衣子
生年月日 1993年6月5日 長野県諏訪市出身

長野県の中心に位置する諏訪市で生まれ育ちました。
サッカーが大好きで、大学では、体育会サッカー部のマネージャーとして充実した毎日を送っています。
Jリーグでは「セレッソ大阪」と「徳島ヴォルティス」、海外では「ハノーファー96」を応援しています。
家では映画(ディズニーやジブリ)を見たり、料理をしたり、1人の時間を大切にしています。
友達も大スキ、家族も大スキ!!

PICK UP 八王子のお店 ~ショッピング~

  • ジュエリーリフォーム・修理専門店ポッパナ

    ジュエリーリフォーム・修理専門店ポッパナ

    八王子市八幡町5-11 衣類のイツミヤ2階

    [ ジュエリーリフォーム・修理・貴金属の買取り ]
    地元の洋品店が運営する貴金属のリフォーム・修理専門店

  • フィッシング&アウトドアショップ SEKI

    フィッシング&アウトドアショップ SEKI

    八王子市千人町4-3-9 島村ビル1階

    [ 釣り具・アウトドア用品 ]
    釣り人が運営するフィッシング&アウトドアショップ

  • 珈琲生活館

    珈琲生活館

    八王子市中野山王2-3-28

    [ 自家焙煎珈琲豆販売・喫茶店・カフェ ]
    注文焙煎で自分好みの味に出会えるこだわりの自家焙煎!

  • だしの専門店 蒼屋(あおいや)

    だしの専門店 蒼屋(あおいや)

    八王子市元横山町2-22-8

    [ だし販売/小売 ]
    おいしい料理はだしが命。だし専門店が厳選した商品が並びます。

  • .BOURGEON.(ブルジョン)

    .BOURGEON.(ブルジョン)

    八王子市平岡町38-4

    [ ブライダルアイテム・花・庭・暮らし・景観デザイン ]
    こだわりのアレンジでスタイリッシュな結婚式を

  • 日本フラワー

    日本フラワー

    八王子市八日町5-14

    [ 生花店・フラワーアレンジ・ネットショップ ]
    驚きと感動の花屋「日本フラワー」です!