地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

よっ!仕事人

【番外編】仕事人レポーターOB・OGの行方・・・

法政大学の学園祭で、島根県飯南町谷地区の食材を使った有名な豚汁を再現しちゃいます!

2014/10/10

皆さん、お久しぶりです!法政大学現代福祉学部福祉コミュニティ学科図司ゼミ3年です。(昨年このコーナーでレポーターをやらせて頂いた学生達です!)
覚えていますでしょうか~?
覚えていますでしょうか~?
さて今回は、【番外編】ということで、この場(まいぷれ「よっ!仕事人」)をお借りして、今私たちが取り組んでいることについて、紹介させて頂きたいと思います。

私たちは昨年の夏から、島根県飯南町谷地区と交流を行っています!
島根県の自然豊かな山々に囲まれた町、飯南町にある谷地区は、およそ90世帯ほどの小さな集落。『山あり、谷あり、笑いあり』をテーマに様々な活動をしています。(島根県飯南町 谷自治振興会のホームページはこちら ※とても小さな集落にもかかわらずオモシロイコンテンツがたくさんあるので是非見てください!)

谷地区ではその広大な自然を生かし、各家ごとに様々な野菜を栽培しています!実際に谷に訪れたときに、その野菜を使った天ぷらやカレーをごちそうになりました。ぜひこの美味しさをみなさんにも味わってもらいたい!!!

そこで、谷との今後の関わりとして、谷の野菜を使って法政大学の多摩祭に出展し、谷の良さを広めよう!というプロジェクトを、この度立ち上げました。名づけて“TANI×TAMAプロジェクト~谷を知ってほしいーにゃん~”です!!
いろいろな案の中から、豚汁を売ることに決定しました。

そこで打ち合わせとして、9月20日~22日に谷に行って実際に農家さんの話を伺いました。
島根県飯南町谷地区の住民の皆様にインタビュー中!
島根県飯南町谷地区の住民の皆様にインタビュー中!
島根県の自然豊かな山々に囲まれたまち、飯南町。
島根県の自然豊かな山々に囲まれたまち、飯南町。
ハウスにもお邪魔してきました!
ハウスにもお邪魔してきました!

錦織圭さんが行きつけの『きらく食堂』の豚汁

今回豚汁を作るにあたって、レシピの参考として、かの有名なテニスプレーヤー錦織圭さん(島根県松江市出身)、が行きつけの『きらく食堂』の豚汁を食べてきました。
どど~んと出てきた大きな丼の豚汁!
どど~んと出てきた大きな丼の豚汁!
きらく食堂の「豚汁」の人気は絶大だそうで、口コミで島根県内外はもちろん、遠方からのお客様もたくさんいらっしゃるとか。すごいです。
地場で採れたたっぷりの野菜(キャベツ、人参、大根、ネギなど)と、柔らかい豚肉が入っています。和風ダシと酒粕の良い香りで、とても美味しかったです!ボリューム満点お腹いっぱいでした!
実際に錦織圭さんのサインもありました。おもわずパシャリ!!
実際に錦織圭さんのサインもありました。おもわずパシャリ!!
このように私たちは多摩祭に向けての準備を進めています。
多摩祭は10月18日(土)、19日(日)の2日間開催していますが、私たちは19日(日)に出店しています!!
ぜひ美味しい豚汁を食べにお越しください!!!お待ちしております。

法政大学多摩キャンパス 学園祭の情報はこちら
Special Thanks 島根県飯南町谷地区
Special Thanks 島根県飯南町谷地区