地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

よっ!仕事人

Flower shop FLORAISON

男性二人で経営する“花屋でない花屋”

2014/12/05

【まいぷれ×法政大学】コラボ企画
◇◇法政大学多摩キャンパスの学生が、地域で活躍する“仕事人”に突撃インタビュー!◇◇
八王子駅南口から徒歩5分のところにある花屋、FLORAISONさんへ取材に行ってきました。
フラワーアーティストの天野竜一さんとフラワーコーディネーターの森井弘保さんが経営する、独特な色合いを特徴とした花屋で、花屋としては珍しい、男性2人で経営する”男らしい”花屋です。

どんなお花屋さん?

FLORAISONの名前の由来は?

フランス語で「開花する」という意味。
店名中央の“R”と“A”には社長の
天野竜一さんのイニシャルが含まれています!
お話を聞いたところ「お客様の人生が花開きますように」という願いも込められているそうです。


どんなお花や商品を取り扱っていますか?

取り扱っている花は、切り花、苗、鉢物など全部で、商品としてはカーネーションとバラのみで束ねたシンプルブーケ、絵画のようなヴイヴィットな色合いの斬新なアレンジメント、ボックスフラワーが売りとなっています。

人気の花・おすすめの花を教えてください。

一番人気の花はバラ。
おすすめの花は全部ですね!
花を生活に取入れ、香りや色を開花から散るところまで見て一つ一つの花の命の大切さを感じてほしいと思っています。なので、どんなお花でも、良いところがあるんです。

取り扱っているものは花だけではない!

天野さんの奥様がフォトグラファーということでその写真や、ものづくりをされているお知り合いの作家さんの作品(アクセサリー)が置かれていました。
店内も黒っぽいカラーを基調としていたり、どこか普通の花屋とは違った雰囲気づくりがされていてお洒落な印象を受けました。

社長紹介

右:天野竜一さん (東京造形大学出身)<br>左:森井弘保さん(秋田県立大学出身)<br><br>今回の取材では社長の天野さんにお話を伺いました。
右:天野竜一さん (東京造形大学出身)
左:森井弘保さん(秋田県立大学出身)

今回の取材では社長の天野さんにお話を伺いました。

花屋になったきっかけは?

学生の頃のアルバイト。配達をしたくて始めただけで花屋になりたかったわけではなく、偶然店頭に立つことになり、そこで花の世界に魅了され、花には自分の好きな油絵の世界(表現したい色)があり、花を通してアート・デザイン・経営ができると思った。

日々仕事をする中で感じる苦労・やりがい・楽しさは?

苦労は経営をするということ。お金を稼ぐことはこういうことかとしみじみ感じる。やりがいはお客様が笑顔になったときのその表情が見られること。楽しさは、花の色や形、自然の美しさ、生命の神秘など、花から生きることを教えてもらえること。

心がけていることは?

体調管理、チャレンジ精神や目標をもち、日々花の知識を深めること。

花の魅力は?

自分では表現できない色の深さ・形があり、命ある生き物のなかで切っても死なない力強さがあること。
言葉で表さなくても十分に人の気持ちを伝えることができる。

周辺地域との関わり

八王子の地域活性化のために、地元の八王子南口商栄会や地域のイベントに積極的に関わっています。花というものを通して、また一人のフラワーアーティストとして、「花と緑のまちづくりフェスタ」という大きなイベントに参加することも大切にしているそうです。八王子を訪れてくれた方々に八王子の良さを感じてもらえるように、まずは自分の店に力を注いでいると言っていただきました。

今後の目標を聞かせてください!

大きな目標としては30歳までに2店舗を出すこと。そして店を離れフランスで花の勉強をしアーティスト活動をすることだそうです。日々の目標では、ただ花を売るのではなく、花そのものの意味を考え伝えていきながら、もっとお客様をハッピーな気持ちにさせられる地域に密着した花屋にしていくことだと言っていただきました。

感想

永松由衣
取材をさせていただいて、どこか普通の花屋と違うなという印象を受けました。そして何より社長さんの花・アートに対する情熱・世界観が素敵で花の持つさまざまな魅力を知ることができ非常にありがたい時間となりました。感謝しています。
山田康雅
今回、取材させていただき花の魅力を肌で感じることができました。
また、個性的な花屋さんになっておられ社長さんの思いが詰まっているんだなと感じました。
貴重な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
岩崎大輝
今回の取材を通して、花と人の関係や歴史を知ることができました。また、天野さんの心意気などを聞くことで感化された部分を、これからの学生生活で行動に移していきたいです。

店舗情報

Flower shop FLORAISON(フロレゾン)
所在地:東京都八王子市子安町1-8-14
TEL:042-649-2756
アクセス:八王子駅南口から徒歩5分
関連リンク:ホームページ  ショップ詳細

私たちが取材させて頂きました!

ゆい
生年月日 1993年9月18日 大分県大分市出身

生まれから地元の自然豊かな環境を肌で感じ、特産物のからあげを食べて育ち、憧れである東京へ上京。多摩キャンパスの環境を見て、やや親近感を持ちながら通学中。好きなことは、散歩をしながら写真を撮ること。今したいことは、様々な場所へ旅することや海外ボランティアをすることで、将来は世界中の様々な場所を巡りながら写真を撮りたい。
岩崎大輝
生年月日 1993年11月12日 静岡県静岡市出身

生まれも育ちもお茶の産地で有名な静岡県静岡市ですが、ベネズエラ人の母を持ち、日本とベネズエラのハーフです。なのでスペイン語を話すことができます。高校生のときにはバレーボールで全国大会に出場しました。趣味は映画観賞、読書、旅行です。つい最近フランスに友達と旅行に行きました。今年の夏の目標はヨーロッパに1人で行き歩き回ることです。まいぷれへの意気込みとしては学生の立場から、感じたことを素直にわかりやすく伝えたいです。
山田康雅
生年月日 秘密… 福井県出身

福井のド田舎から東京にあこがれ上京。勉強にサークルに恋人に大忙しの毎日を送っております。高尾山ふもとにあるキャンパスまで山登りするのが日課。髪も法政大学のイメージカラー「オレンジ」に染め、大学デビューを果たしました。

PICK UP 八王子のお店 ~ショッピング~

  • いしわた呉服・宝飾

    いしわた呉服・宝飾

    八王子市千人町3-18-1

    [ ジュエリーリフォーム・宝石修理・呉服・きもの ]
    創業40年余り! ジュエリーリフォームの相談も出来る呉服店!

  • レンタルボックスショップ はなな

    レンタルボックスショップ はなな

    八王子市子安町1-10-3

    [ レンタルボックスショップ・手作り雑貨 ]
    趣味の手作り雑貨を販売するお店です!

  • だしの専門店 蒼屋(あおいや)

    だしの専門店 蒼屋(あおいや)

    八王子市元横山町2-22-8

    [ だし販売/小売 ]
    おいしい料理はだしが命。だし専門店が厳選した商品が並びます。

  • 日本フラワー

    日本フラワー

    八王子市八日町5-14

    [ 生花店・フラワーアレンジ・ネットショップ ]
    驚きと感動の花屋「日本フラワー」です!

  • ジュエリーリフォーム・修理専門店ポッパナ

    ジュエリーリフォーム・修理専門店ポッパナ

    八王子市八幡町5-11 衣類のイツミヤ2階

    [ ジュエリーリフォーム・修理・貴金属の買取り ]
    地元の洋品店が運営する貴金属のリフォーム・修理専門店

  • ヴァンベール

    ヴァンベール

    八王子市元八王子町3-2230-6

    [ 観葉植物/多肉植物/ガーデン雑貨 ]
    観葉植物の販売・レンタルはヴァンベール♪