地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

よっ!仕事人

アローレ八王子(NPO法人はちきたSC)

スポーツの力で地域を元気に。

2016/07/14

【まいぷれ×法政大学】コラボ企画
◇◇法政大学多摩キャンパスの学生が、地域で活躍する“仕事人”に突撃インタビュー!◇◇

地域密着型スポーツクラブ、アローレ八王子

今回私たちが取材させていただいた施設はアローレ八王子。アローレ八王子は地域に根付き、活性化を目的としたサッカークラブである。アローレという名前の由来は、原石「Raw」という意味からきており、原石である子供たちを育てたい、という思いからその名が付けられた。そのクラブを取り込む会社がNPO法人はちきたSC。スポーツの力で八王子の人々が幸せになり、八王子の街を元気にする事を理念として運営している。今回はその代表理事であり、創設者の紙本 諭さんにインタビューさせていただいた。
写真左がNPO法人はちきたSC代表理事の紙本さん
写真左がNPO法人はちきたSC代表理事の紙本さん

創設のきっかけ・思い

スポーツを通じて地域を活性化させたいと紙本さんが感じたのは、大学生の頃。講義でドイツのスポーツクラブの映像を見た際に心を動かされた。「地域に住んでいる、さまざまな年齢層の人々が純粋にスポーツを楽しんでいる姿を見て、日本でもこの文化を取り入れたいと強く感じた」と紙本さんは語った。自分の若さを生かして何かをしたい、その思いから一人で立ち上げ、右も左も分からない状態の中、独学でチャレンジをしたという。

初めての取り組みはエアロビクス。近所の体育館を確保したが、初めは、おばあさんと一対一で行ったという。それでも諦めることはなく、その後も友人伝いなどで徐々に会員数が増え、3年が過ぎ「ようやくクラブらしくなっていった」と紙本さんが語るように、4年目に念願の無料のサッカースクールを開設。地域のサッカー部が充実していなかったことをきっかけに中学生のサッカーチームを5年目に立ち上げた。

その後もチアダンス、コーラス、バスケットボールなどのプログラムを取り入れ、年々会員数を増やしていった。そして2014年に11年目を迎えた「はちきたSC」は八王子からJリーグを目指すサッカートップチームの「アローレ八王子」にも力を入れると同時に、今まで以上に地域活動にも積極的に参加している。
2008年アローレジュニアユース創設時
2008年アローレジュニアユース創設時
トップチームの試合風景(2015年首位決定戦)
トップチームの試合風景(2015年首位決定戦)

紙本さんにQ&A

Q1 運営していく中で何が一番辛かったですか?
A1 創設当時は無我夢中で取り組みをしていましたが、現在は社員もスポンサーもいる為運営を続けていくプレッシャーがあります。逆にそれを力に変えて頑張っていきたいです。


Q2 サッカーチームの運営の課題は何ですか?
 A2 まだまだ地域の人と人との繋がりが足りてないと感じます。八王子には沢山の人がいるので、その皆さんと一緒にチームを盛り上げていきたいです。先ずは色々な人にこのチームを知ってもらうことから始めたいです。


Q3 今後やっていきたいことは何ですか?
A3 各年代のサッカーチームを立ち上げていきたいです。また地域の子どもたちに色々なスポーツを経験させてあげられる環境をつくりたいです。


紙本さんが伝えたいこと

「八王子は自然が多く、都心からも近いこと、何よりも住民の皆さんが八王子が好きなのが魅力です。その中で子どもたちが将来の為に様々な選択肢の幅を広げることの出来る環境をつくり上げていくことが重要だと考えています。」と紙本さんは語られた。また大学生の私たちに対して「大学生は年齢層が高い方や小・中学生からも良い影響を与えることの出来る存在です。学生の時期に行ったことは将来自分自身の財産になります。恐れず色々なことにチャレンジしていって下さい。」というメッセージを残して下さった。

今日もアローレ八王子は地域と共にある。
【今回のインタビュー】
NPO法人はちきたSC 代表理事 紙本 諭さん

【関連リンク】
はちきたSCホームページ
アローレ八王子ホームページ

取材を終えて

おがー

今回、お話しを聞かせていただき地域と向き合うことの大切さを実感することが出来ました。スポーツと地域の関わりを通じて八王子が今以上に盛り上がりを見せることを願っています。それと同時に自分自身も地域に良い影響を与えられるよう、さまざまな事にチャレンジしていきたいと思います。貴重な体験をすることが出来ました。本当にありがとうございました。

畠山

今回取材させていただき、初めから新年を曲げずにチャレンジし続ける紙本さんの姿に感動しました。また、スポーツを通じて地域を盛り上げようという発想は今までなかったし、人と人とを繋げる媒介の役割をしっかり果たせていると思いました。貴重なお話が聞けて良かったです。ありがとうございました。

しりゅう

今回の取材を通じて、年齢、性別、技術レベルを問わずスポーツに関われる環境は本当の素晴らしいことだと思いました。私はこれを機にスポーツと地域の関わりをより深く考えたいと思いました。本当にありがとうございます。

ひさはる

スポーツには年齢の幅を超えて地域の人と人をつなげる力があると実感しました。
自分の住む地域にこのような団体があれば、これからは積極的に関わっていきたいと思います。ありがとうございます。

私たちが取材させて頂きました!

おがー
生年月日 1997年1月21日 神奈川県横浜市出身

生まれも育ちも横浜、生粋の浜っ子です。中・高・大と陸上をやっています。体力には自信あります。特技は「前半突っ込み」、座右の銘は「何かあったらその時考えよう」です。もう一つの特技はピアノです。12年間やっています。ドレミファソラシDO!ひさはRU!えのSU!乳児、幼児、児童、老人から絶大な支持をいただいています。あれ、中間層、どこいった?
しりゅう
生年月日 1996年12月24日 神奈川県横浜市

横浜市中区出身で港の見える丘公園が秒で行けるのと、みなとみらいが家から10分で行けるのが自慢のいとうしりゅうです。天然パーマで地毛も茶色いので中学・高校の最初は怒られます。サッカー部に所属。ひとりっ子なのでみんなかまって。
ひさはる
生年月日1997年1月18日 宮城県仙台市出身

どうもこんにちは、ひさはるといいます!仙台出身で小学生のころは2年と少し名古屋に住んでいました。大学生になって東京(?)の多摩に上京しました。
好きな食べ物はラーメンとお寿司で、特に豚骨ラーメンとサーモンのにぎりには目が無いです。趣味は休日にごろごろすることと音楽を聴く事で、最近は70年代~80年代の洋楽にハマっています!よろしくお願いします!!
畠山 明佳子
生年月日 1996年5月4日 東京都府中市出身

都会でもない、田舎でもない、そんな府中市に生まれ育ちました。
辛い物が大好きです!
鬼紅(ラーメン)…最高ですね…。

PICK UP 八王子のお店 ~学ぶ・スクール~