地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

よっ!仕事人

八王子高原屋

リリコイを八王子の名産に

2017/07/04

【まいぷれ×法政大学】コラボ企画
◇◇法政大学多摩キャンパスの学生が、地域で活躍する“仕事人”に突撃インタビュー!◇◇
八王子市高月町で、パッションフルーツと高月清流米を中心に生産している「八王子高原屋」さん。
 
今回私たちは、代表の澤井孝行さんに取材させていただきました。
200年続いている農家の家系で、澤井さんはお父さんから引き継いで農業をやっています。 

澤井さんは、大学を卒業したあと、サラリーマンとして電子部品開発や雑誌の編集に携わってきました。農家に転職した理由を伺うと、「のちのち父の仕事を継ぐと思っていたし、父が元気なうちに農業のノウハウを教わっておきたかった」とおっしゃっていました。

<どうして八王子でパッションフルーツ?>

八王子といえば・・・

東京都内で、No.1の畑の面積・農地生産額を持つ八王子市。
 
八王子市では幅広い種類の野菜を作っているが、「八王子の名産品は何か?」と考えた時に、すぐに出てこない…
 
そんななか、澤井さんのお隣で農業をやられている石川耕平さんが、小笠原での研修でパッションフルーツの存在を知ることになります。
 
このことがきっかけで澤井さんに声がかかり、「ありきたりなものを作るよりも、興味を持ってもらえるものを作りたい…八王子の名産品となるものを作りたい…」という想いから、パッションフルーツを作り始めたそうです。

太陽の街・八王子

さらに、太陽おどり(新八王子音頭)の歌詞にもあるように八王子は太陽の街とも歌われています。
NHKでは暑いということで、都内最高気温を記録した八王子として中継されるなど、暑いイメージが定着していました。その夏の気候がパッションフルーツにはもってこいなのではと考えたそうです。
【引用元】太陽おどり(新八王子音頭)
https://www.youtube.com/watch?v=iMsydMesunM&feature=youtu.be

<パッションフルーツってなに?>

ハワイの現地語で「リリコイ」と呼ばれているパッションフルーツ。トケイソウ科の果実です。
手のひらサイズの丸い果実で、7月下旬まで花が咲いています。収穫時期は、8月から10月で、間の9月が収穫のピークです。
 
熟すと皮が赤くなり、中は黄色く種の周りに実がつまっています。ちなみに、この種は食べることができるんです!
香りが良く甘酸っぱいので、ケーキの材料やジャムなどにも使われています。
澤井さんによるパッションフルーツの食べ方の解説や、ホットリリコイの作り方をご紹介した動画です。是非ご覧ください!
受粉作業はすべて手作業だそうです。
やはり手作業のほうが、良いものができる!とおっしゃっていました。

<澤井さんにQ&A>

Q1:パッションフルーツの収穫方法を教えてください
A1:実が熟すと、パッションフルーツが自然と落ちます。それを拾うのが収穫です。傷がつかないように落下地点に網を張っています。

Q2:今までの中で辛いと感じたことはありますか?
A2:パッションフルーツを育て始めて1年目は、売れ行きが悪く手間賃がとれずに苦戦しました。ほかの野菜も育てていることもあり、一年中作業をしているので、休みがなかなかとれないのも大変ですね。

Q3:今後の課題は何だと感じていますか?
A3:若い世代の人たちの、農業に対する意識が変わってきていると感じています。この流れをうまく取り入れて農業の活性化につなげていきたいです。

今後パッションフルーツをどうしていきたいですか?

「実際は生のパッションフルーツを食べてほしい!ですが、生のパッションフルーツは1年間ずっとはありません。するとパッションフルーツは八王子の名産と印象は付きにくくなってしまいます。1年間を通してパッションフルーツを提供していきたいと考えているので加工品にも力を入れていきたいと考えています。そしてパッションフルーツを八王子の名産にしていきたいです。」

取材を終えての感想

宮澤卓也

取材を終えて澤井さんのパッションフルーツに対するパッションがとても伝わってきました。とても奥が深いフルーツだと感じました!

瀧柳元貴

パッションフルーツは熱いところの果物だと思っていましたが、意外と暑さに弱いということを知って驚きました。太陽の町~八王子~という八王子音頭のメロディが頭から離れなくなりました。

工藤安理沙

すごく自然が豊かなところに農地があって、作物を育てるにはとても良い環境だと感じました。澤井さんの、作物に対する熱い熱意がとても伝わってきて、直接お話を聞けて良かったです。

関根渉

パッションフルーツの実は見たことありましたが花もきれいで、「トケイソウ科の仲間で時計みたいになっているんだよ」と見せてもらった時は驚きました。八王子の名産と聞かれてパッションフルーツと言えるように私もパッションフルーツを広めていこうと思います。


お忙しい中取材を引き受けてくださりありがとうございました。

私たちが取材させて頂きました!

たっきゅん
生年月日 1996年6月2日 長野県長野市中条出身

長野県の旧中条村という超ド田舎出身です。進学先が法政大学に決まり、ウキウキしていたらキャンパス周辺の景色が地元とほとんど変わらなくて衝撃を受けましたが、とても暮らしやすく充実したキャンパスライフをおくっています。
趣味は野球、読書、食べること。特技は料理です。通り名は「S.S(信州のサバイバルナイフ)」です!
瀧くん
生年月日 1997年8月17日 神奈川県横浜市旭区出身

横浜市出身ですが、住んでいるところは坂と高齢者が多い田舎です。入った学部は間違えましたが、とてもファンキーな友達にめぐり合い、楽しいキャンパスライフを過ごしています。
趣味は野球です。法政大学でNo.1の野球サークルのレギュラーはってます!
ありさ
生年月日 1998年2月5日 北海道県釧路市出身

大学進学を機に北海道から上京!
一人暮らしに悪戦苦闘しながら生活中。大学生のうちに、日本全国に足を運んで色んな経験をしたい!
ずっしぃJr.
生年月日 1997年4月4日 茨城県大洗町出身

地元の大洗町が大好きで、将来地元に貢献するために大学でまちづくりを学んでいます。
好きなことは、映画鑑賞、華道、柔道、犬のさくと遊ぶこと。
48都道府県制覇。普通の大学生目指します。

人気のキーワード