地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

よっ!仕事人

株式会社FIO

八王子市を拠点に「地産地消」を推進していきながら、農業を軸にしたまちづくりに取り組んでいる会社。

2015/07/21

【まいぷれ×法政大学】コラボ企画
◇◇法政大学多摩キャンパスの学生が、地域で活躍する“仕事人”に突撃インタビュー!◇◇
八王子市の「由木地域」。この地域は、多摩ニュータウン開発以来、地元住民と新住民との農業を通じた交流を行ってきた歴史があります。また、農家と障がい者福祉施設との協働により、農作業をする取り組みも行っています。「人」と「人」とのつながりが深いこの地域は、新しい可能性を持っている、と語る株式会社FIO(フィオ)さんは、八王子市を拠点に「地産地消」を推進していきながら、農業を軸にしたまちづくりに取り組んでいる会社です。今回私たちは代表取締役の舩木さんに取材させていただきました。

株式会社FIOとは?

FIOは東京都八王子市の堀之内というところで「農業を通じたまちづくり」を目標に農業活動や販売などを行っています。

所有している土地は約5000平方メートルで、そこで育てている野菜は年間で70~80種類にも及ぶそうです。その中にはピンクのじゃがいもや丸いズッキーニなど私たちが普段目にしないような野菜も育てています。また農業と並行して養蜂やキッチンカーなども営んでいるようです。
また、農業以外にもレストランをはじめとした第一次産業以外の他業種との事業連携により農業を軸とした地域ネットワークを作り、地域活動に貢献しています!その地域ネットワークを活用し、多くの地域住民、企業などとの関わりを持った地域づくりを推進しています。他にも子供たちに農業体験してもらうイベントを開催しています。


FIOの直売所。その日の朝にとれた新鮮な野菜が売られています!
FIOの直売所。その日の朝にとれた新鮮な野菜が売られています!

舩木さんってどんな人?

こちらが「株式会社FIO」代表取締役の舩木翔平さんです。
若く、とてもさわやかなイケメンさんです。お話してみると物腰が柔らかく優しいのですが、やりたいことは何でもやるといった姿勢がとても熱く野心家でアグレッシブな方なんだなと感じました。

絵を描くのが好きで、事務所や看板で舩木さんの作品を見ることができます。
工夫した塗り方で素敵な雰囲気のある看板
工夫した塗り方で素敵な雰囲気のある看板

東京で農業を始めたわけ

東京であることからメディア発信がしやすく、取材やネット新聞や雑誌による情報発信が頻繁に行われ、いろいろな人に知ってもらえるというのが大きいそうです。さらにそれを通じて、企業の関係者や一般の主婦層の方との関わりが生まれ、それを発端とした地域づくりや顧客獲得が可能という優れた利点があるため、東京で農業を始めたとおっしゃっていました。

“農業を通じたまちづくり”ということを発信することにより、実際に様々な業種との関係や連携が広がったのではないかと思います。
また、八王子で農家以外の人間が農業を行うのは舩木さんが初だそうです!

農業をやって得たこと

「仕事を始めイベント等も開催することによって多くの人と関わる機会が増え、地域の人たちとの接し方を知ることができました。そこで、野菜の品種や、それに合った調理の仕方も知るようになり、さらにこれまで農業に関心がない人たちがほとんどだと思っていたのですが、自分が思っていいる以上に農業に関心のある人が地域や街にいたということが分かったんです。」とおっしゃっていました。

これからについて

株式会社FIO を経営している舩木さんは農業を通じてまちづくりを行う中で、「畑を中心に人が集まるような空間づくりをすること」と「農業を通じた面白い活動を地域で行うこと」を今後の目標にしたいとおっしゃっていました。具体的には、畑と隣接した昼は喫茶店、夜は居酒屋という店を作り、時間によって雰囲気が変化し、来る人も変化するような場所を作りたいそうです。
舩木さんの大きなモットーとしては「農業で日本を変える」だそうです!!!

基本情報

株式会社フィオ
所在地 東京都八王子市堀之内900-1
TEL 042-689-4347
ホームページ http://fio8.com

取材を終えた感想

長倉駿士

初めての取材で至らないこともたくさんあったと思いますが、とても楽しく終えることができました。農業を起点として、異業種や地域住民とのかかわりを持ち、まちづくりをしていく姿勢にはとても感銘をうけました。今後の自分の勉強にも役立てていきたいと思っています!

平井七海

今回の取材を通して、農業を通してまちづくりを行う楽しさを感じることができました。また、やりたいことに何でもチャレンジしてしまう人から直接お話が聞けて、とてもいい刺激になりました。

飯島光彩

取材に行ってみて、現場に初めて赴いてわかることが多かったこと、お話を聞いて地域づくりには工夫すればさまざまな方法や実践ができると実感したことが特に印象的でした。

私たちが取材させて頂きました!

長倉駿士
生年月日 1995年4月26日 神奈川県平塚市出身

田舎から東京の田舎に通学をしている湘南ボーイ。
趣味はスポーツ、旅、歌うこと、読書…書ききれないほどたくさんあります。在学中は47都道府県すべてを周り、海外にも行き、おいしい食べ物や美しい風景を味わいたいです。たくさんの人と関わり、様々なことを感じてゆきたいと思っています!
平井七海
生年月日 1995年8月10日 神奈川県相模原市出身

好きなことは運動することとお笑いを見ること。高校時代は全国1位を夢見るチアガール!!! 暇なときは新宿にお笑いを見に行きます。とにかく笑うことが大好きです。
飯島光彩
生年月日 1995年10月22日 東京都江戸川区鹿骨出身

飯島光彩の「飯」に、飯島光彩の「島」に、飯島光彩の「光」に、飯島光彩の「彩」で飯島光彩です!
生まれも育ちも東京都江戸川、肌荒れと薄毛に悩まされる19歳です!脚力と低音ボイスに自信があります!彼女が欲しいです!将来は教職員になりたいけど、親に反対されています!趣味は遠出と旅行です!お金が欲しいです!彼女も欲しいです!