地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八王子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八王子の地域情報サイト「まいぷれ」八王子市

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

逆流性食道炎、胸やけの改善に☆初回4800円☆

 サンスマイル八王子のニュース

逆流性食道炎、胸やけは背骨と横隔膜、胃、食道の固さを改善することで症状の改善が期待できます

逆流性食道炎は食道の粘膜が逆流した胃酸によって傷つけられて炎症してしまうことが特徴です。症状としては食後に感じる胸やけ、呑酸(酸っぱいものが喉や口にあがってくる感じ)、胸や胃の痛みです。

逆流性食道炎の主な原因
自律神経失調や食道裂孔ヘルニアなどの要因によって食道と胃の境目にある食道括約筋の圧が弱くなっている
自律神経の乱れや暴飲暴食などによって胃酸が過多になりやすい
猫背で長時間のデスクワークなど腹圧がかかる生活をしている
食後すぐに横に寝るなど胃酸が逆流しやすい体勢をとっている

施術方法
背骨の矯正
食道は背骨に並行して走行しているため、猫背で背骨が固くなると食道の動きも固くなる傾向にあります。そのため、頚椎と胸椎の動きを良くすることが食道の固さ(伸縮性)を緩和することにつながると考えています。
横隔膜の可動性アップ
横隔膜は食道と胃の境として位置しており、逆流性食道炎が生じている方では炎症後の固着など胃、食道、横隔膜の連動性が悪くなっています。横隔膜が付着する肋骨や横隔膜自体の動きを良くしていきます。
食道周囲の内臓膜をストレッチ
内臓マニピュレーションを用いて、胃、食道周囲の膜をストレッチします。炎症による固着や周囲との連動性の向上に効果的です。
近赤外線光線療法
食道周囲の血流を良くして新陳代謝を促します。

逆流性食道炎、胸やけの改善には胃酸が逆流しやすい生活習慣の改善と炎症によって固くなった胃、食道周囲の内臓膜の動きや胃、食道に隣接している横隔膜や背骨の動きを改善することが重要です
お腹の不調を改善して快適な日常を送りましょう。

サンスマイル八王子 
JR八王子駅南口から徒歩約4分
TEL042-649-9513


名称サンスマイル八王子
フリガナサンスマイルハチオウジ
住所192-0904 八王子市子安町1-26-14 ダイワ子安ビル102
アクセスJR八王子駅南口より徒歩3分
京王八王子駅より徒歩8分
電話番号042-649-9513
※お問い合わせ・ご予約の際は「まいぷれを見た」とお伝え頂くとスムーズです。
メールアドレスinfo@sansmile.com
営業時間■営業時間
10:00~20:00 平日(最終受付:カイロ初回時・酸素19:00、カイロ2回目以降19:30)
10:00~19:00 土・日曜、祝日(最終受付:カイロ初回時・酸素18:00、カイロ2回目以降18:30)

■受付時間
10:00~13:30(午前)
14:00~20:00(午後) ※土・日曜、祝日は19:00
定休日木曜
駐車場なし 近隣にコインパーキングがございます。
関連ページホームページ
スマホ用WEBサイト
Facebookページ
カイロ・整体[カイロプラクティック・酸素カプセル]

サンスマイル八王子

最新のニュース一覧へ
口コミ(6件)一覧へ